サッカーJ2山形は27日夜、山形市でスポンサーや関係者へ感謝を伝える「サンクスパーティー」を開いた。選手やコーチは約280人の参加者から温かい激励を受け、来季のJ1昇格を誓った。
 来季も引き続き指揮を執る木山隆之監督は「選手たちは来年、ピッチで積み上げてきたものをさらに前進させて、必ず結果を出す。来季こそはJ1昇格を達成したい」とあいさつ。乾杯の後は、選手やコーチがサインや記念写真に応じながら、交流を楽しんだ。
 2007年から山形で活躍し、今季限りで退団する石川竜也選手は「常に全力でやれたと思う。今年の目標だった3回目の昇格は果たせなかったが、来年は必ずJ1に上がってもらいたい」と仲間にエールを送った。
 山形の今季の成績は、14勝17分け11敗の勝ち点59で、22チーム中11位だった。