1日午前9時45分ごろ、青森県深浦町森山の海岸に木造船が漂着しているのを60代の男性が発見した。青森海上保安部によると、船は転覆した状態で、船首部両側に赤い字で「589-60541」と書かれていた。近くに目立った遺留品はなかった。同町にはこの半月で3隻の木造船が漂着している。