岩手県盛岡市の成人式は同市本宮の盛岡タカヤアリーナであり、新成人約2000人が決意を新たにした。会場には写真撮影の特設スペースが設けられ、再会した友人らと「インスタ映え」を狙ってスマートフォンをかざす姿が多く見られた。
 特設スペースは壁に折り鶴でかたどった「MORIOKA」の文字が貼られたほか、「祝〓成人式」「Like盛岡」などと書いたボードも置かれた。写真共有アプリの「インスタグラム」などを通じた情報発信につなげようと、市の地域おこし協力隊が発案した。
 都内の大学に通う細山栞里さん(20)は、晴れ着姿で高校の同級生3人と記念撮影。「進学してばらばらになったが、成人式で再会できたいい記念になる。盛岡らしさもアピールできるので良かった」と喜んだ。

(注)〓は黒いハートマーク