8日午前9時5分ごろ、秋田県男鹿市野石の砂浜で、漂着している木造船の一部を近くの20代男性が見つけ、男鹿署を通じて秋田海上保安部に通報した。秋田海保によると、漂着していたのは全長約7.7メートルの船底。人影や目立った遺留物はなかった。