マックスバリュ東北(秋田市)は、男鹿市の男鹿海洋高生が製造したかまぼこを使ったハンバーガー「まるでお魚バーガー」を秋田県内5店舗で発売した。計3000個を3月末まで限定販売する予定。
 校内の工場で製造された魚の形のかまぼこをバンズにはさみ、タルタルソースを載せた。かまぼこにはアラスカ産スケトウダラを100%使用。弾力のある歯応えとなっている。
 同校食品化学科は食品の製造方法や流通、衛生管理を学ぶ授業がある。実習ではサバの水煮缶やかまぼこなどを製造し、学校祭などで販売。「学校以外でもかまぼこを販売したい」との高校側の意向を受け、同社が共同開発を持ち掛けた。
 今月1日にはマックスバリュ男鹿店(男鹿市)と広面店(秋田市)で、1、2年生計6人が参加して店頭販売会を開いた。客の反応は上々で、昼ごろには完売したという。
 販売店舗は2店のほか秋田市内の港北、茨島、泉各店。税抜き290円。連絡先はマックスバリュ東北018(847)2792。