岩手県は10日、岩手県軽米町のグループホームで、ノロウイルスが原因とみられる感染性胃腸炎の集団感染があったと発表した。重症者はいない。県によると、4日以降、20~90代の利用者と職員の計14人が下痢などの症状を訴え、うち4人からノロウイルスが検出された。