たばこの煙を気にせず食事がしたい。そんな時に役立つのがミシュランならぬ「ケムラン」だ。完全禁煙の飲食店検索サイトで、宮城県内の居酒屋など16店を含む全国の500店以上を紹介する。
 大阪医科大研究支援センター准教授の伊藤ゆりさんが2015年、禁煙店を応援しようと会員制交流サイト(SNS)で情報提供を始めた。実地調査を踏まえ「100%煙らない店」を認定する。
 周囲のたばこの煙を吸い込む受動喫煙対策を強化した改正健康増進法。飲食店を20年4月から原則禁煙としながらも、小規模店の適用除外を認める。客商売は難しい。紫煙のない環境を望みつつ、愛煙家のクレームや売り上げの落ち込みを懸念する店主もいるだろう。
 ケムランは掲載店が禁煙に踏み切った背景や売り上げの変化も取材。「客層が変わって客単価が上がった」「ごみ出しが楽」「働きたいと応募があった」などの声を集め、迷う経営者の背中を押す。
 腕によりをかけた料理、厳選した酒を最高の状態で提供する。信念を貫く店の心意気を、客も支えたい。