約18万人が感染し、死者は世界2位の約2万5000人。大国でもないイタリアがなぜコロナの激震地になったのか。1カ月以上続く都市封鎖で住民は-。

 北部の古都ベローナのシェフ、エンリコ・ザントンさん(31)は取材に「イタリア人は人と接するのが大好き。それが影響したのかも」。「3密」回避が社交的な国民に浸透しなかったのか。国民の4人に1人が65歳以上、3世代同居世帯が多い。高齢化とライフスタイルも重症化と感染拡大のリスクになったようだ。

 ザントンさんは住民の分断を心配する。死者が最も多い米国の大統領が「中国ウイルス」と言い放ったのがきっかけだ。「アジア系への差別がひどい。中国から支援の医者が来て少し収まった」

 ベローナはロミオとジュリエットの悲恋の舞台。ジュリエットが恋心を吐露したバルコニーの周辺も今や殺風景だ。住民約26万人のうち約4000人が犠牲になり、警官がマスクをしていない人を注意する。「この状態は1年以上続く恐れがある。東京五輪は中止もあり得る」。封鎖都市の庶民感覚はシビアだ。