写真特集

2018年東北の祭り(1~2月)

<出初め式>新春恒例の仙台市消防出初め式が、青葉区の勾当台公園市民広場と市役所本庁舎前であった。昨年11月に市無形民俗文化財に指定された階子乗りや消防車両の一斉放水に、詰め掛けた市民が歓声を上げた。市内の各消防署や消防団、婦人防火クラブなどから1115人が参加した。7消防団の団員は階子乗りの技を次々と披露。7.2メートルのはしごの頂上で手をかざして遠くを見る「一本遠見」、二人技の「釣亀」「鶴亀」などを繰り広げた。消防職員と消防団員らによる一斉放水が始まると鮮やかな虹が架かった=2018年1月6日、仙台市青葉区の勾当台公園市民広場

写真特集

一覧を見る