写真特集

2018年東北の祭り(1~2月)

<つるし雛まつり>福島市飯野町の商店街で、つるし雛まつりが開かれている。電器店やスーパーなど約40店舗が、店内に色とりどりのつるし雛を飾って来店客を出迎えている。飯野町はかつて機織りが盛んだった。まつりは2008年、商店街の女性たちが地域活性化のために始めた。飾りは端切れなどを使った手作りで、毎年約3万人が訪れるという。手作りのつるし雛を店内に飾るスーパー=2018年2月17日、福島市

写真特集

一覧を見る