写真特集

2018年東北の祭り(11~12月)

<までい館イルミネーション>福島県飯舘村の道の駅「までい館」でイルミネーションの点灯が始まった。約2万個の発光ダイオード(LED)電球が、東京電力福島第1原発事故からの復興を目指す地域を照らす。村商工会青年部などによる「いいたてルミナリエ実行委員会」の主催。道の駅隣接の広場に、ツリーに見立てたポールや約10メートルの高さからつり下げた円柱にLEDを巻き付けた。実行委は、阪神大震災の犠牲者を鎮魂する神戸市の「神戸ルミナリエ」を視察するなどして準備を進めてきた。点灯が始まった道の駅のイルミネーション=2018年12月14日、福島県飯舘村