写真特集

2019年東北の祭り(3月)

<うれし楽し蔵deひなまつり>歴史ある建物で桃の節句を祝う「第15回 うれし楽し蔵deひなまつり」が、仙台市若林区の旧丸木商店と旧針惣旅館で開かれている。江戸期に作られた古今雛や東京大空襲を免れ仙台に巡ってきた昭和初期のひな人形など、貴重な人形が展示されている。旧丸木商店の主屋座敷では、子どもの健やかな成長を願い作られたつるしびなも楽しめる。古今雛を観賞する来場者=2019年3月2日、仙台市若林区