写真特集

過去最強級の台風19号 傷痕深く、被害全容見えず

台風19号豪雨で被害を受けた東北の被災地に、全国から災害ボランティアが続々と集まった。浸水被害があった家屋を訪れ、家財道具の片付けや泥のかき出しを手伝った。スコップやバケツを使って泥をかき出すボランティアら=2019年10月20日午前10時10分ごろ、宮城県丸森町飯泉