写真特集

過去最強級の台風19号 傷痕深く、被害全容見えず

台風19号に伴う吉田川の決壊によって、大崎市鹿島台の特産品として知られるデリシャストマトなどを生産する農業法人マルセンファームが大きな打撃を受けた。鹿島台の志田谷地地区にあった大規模園芸施設が水没し、糖度の高さを誇る赤いトマトが泥にまみれて全滅した。栽培中のトマトが全滅したハウスを眺める農業法人の男性=2019年10月21日、宮城県大崎市