写真特集

過去最強級の台風19号 傷痕深く、被害全容見えず

台風19号と25日の豪雨に伴う河川の氾濫で、福島県相馬市は市内の4分の1に当たる3700余の建物が浸水被害を受けた。市職員の目視や行政区長らからの聞き取りに基づく推計値で、このうち約600は台風と豪雨の「二重被害」に遭ったとみられる。台風19号に続き豪雨で浸水被害に遭った相馬市中心部=2019年10月26日、福島県相馬市中村