写真特集

過去最強級の台風19号 傷痕深く、被害全容見えず

みやぎ生協(仙台市)は、台風19号で被災した産直ブランド「めぐみ野」の生産者への支援に取り組んでいる。生協職員が宮城県丸森町と角田市の農家を回って自宅や作業所の復旧を手伝い、早期の生産再開を目指す。泥出し作業に当たる職員のすぐ隣では決壊した堤防の補修工事が行われていた=2019年10月26日、宮城県丸森町