写真特集

2019年東北の祭り(11月~12月)

<仙台秋保野尻の新そばまつり>仙台市太白区秋保町野尻地区の特産のそばを味わえる「仙台秋保野尻の新そばまつり」が2日、同地区の交流カフェ「ばんどころ」で始まった。宮城手打ちそば研究会(仙台市)に協力してもらい、約1500人分を用意した。来場者は新そば独特の香りや味を楽しんでいた。野尻地区で栽培する在来種のソバは香りの良さと甘みが特徴。「秋保在来種そば」という名称でブランド化を図っている。地元産の新そばを味わう来場者=2019年11月2日、仙台市太白区秋保町野尻