写真特集

2019年東北の祭り(11月~12月)

<工場できたて生産まつり>東日本大震災で被災した事業者の仮設工場が集積する宮城県名取市下余田の市復興工業団地で24日、地域への感謝を込めた「工場できたて生産まつり」があった。団地に入居する事業者など8社が出店。市内の閖上漁港に水揚げされた「北限のしらす」や地元名産の笹かまぼこなどを格安で販売した。市復興工業団地は2012年、旧自動車学校跡地を活用して整備された。現在16社が入居しているが、来年夏までに全ての事業者が退去する予定で、まつりは今年が最後となる。今年で最後となった生産まつり=2019年11月24日、宮城県名取市下余田の市復興工業団地