写真特集

2019年東北の祭り(11月~12月)

<小迫の延年>宮城県栗原市金成の小迫(おばさま)地区に伝わり、国の重要無形民俗文化財に指定されている「小迫の延年」。保存会には若者が目立ち、平安時代中ごろから続く歌舞を支えている。地区の集会所では保存会のメンバーが向き合い、笛の練習に励む。若者たちの伝承への熱意について小迫延年保存会の藤沢哲朗会長は「とても心強い」と目を細める。小迫の延年が奉納される例大祭は、毎年4月の第1日曜日に開かれる。小迫の延年が奉納される来春に向け、笛の練習に励む保存会の若手メンバーら=2019年11月22日、宮城県栗原市金成の小迫(おばさま)地区