帰りの会の最中、揺れが始まった。「机に潜りなさい」。石巻市開北小6年の担任だった斎藤常晴教諭(50)=宮城県丸森町耕野小教頭=が児童約30人に指示した。「きゃー」。叫び声が響き渡り、「大丈夫だよ」と懸命に落ち着かせた。  校内にいた児童413人は校庭に出て待機した。雪がちらつく。3月11日午後3時...

ログインして続きを読む

全文をお読みいただくには、無料会員(河北新報パスポート)登録をお願いいたします。登録がお済みの方、デジタル紙面をご覧いただいている方は、お持ちのIDでログインしてください。