-日本の災害法制が抱える問題点をどう考えるか。  「憲法13条は個人の尊厳、尊重を掲げているのに70年間、背反する法律ばかりつくられてきた。上から目線で、行政が目前の事態に対応するための場当たり的な内容になっている。実は命、住まい、暮らしを手当てする法律は何もない」  -東日本大震災では、災害救助...

ログインして続きを読む

全文をお読みいただくには、無料会員(河北新報パスポート)登録をお願いいたします。登録がお済みの方、デジタル紙面をご覧いただいている方は、お持ちのIDでログインしてください。