サミュエル・ホリデー氏(第2次大戦に従軍した米先住民ナバホ族の元海兵隊兵士)AP通信などによると11日、西部ユタ州で死去、94歳。死因など詳細は不明。
 太平洋戦争中の1943年、19歳で米海兵隊に入隊。通信内容を日本軍に知られないようにするため、ナバホ族の言葉を使う暗号通信兵「コードトーカー」として従軍し、米軍の勝利に貢献した。米映画「ウインドトーカーズ」(2002年)のモデルになった暗号通信兵の生存者は10人以下と伝えられている。(ロサンゼルス共同)