オリックスが打ち勝った。3―5の四回に吉田正が10号ソロを放ち、五回に2番大城からの4連続適時打で逆転。六回は小田が一発、七回にはT―岡田がこの日2本目の3ランで突き放した。広島は岡田が自己ワースト8失点と崩れた。