人気歌謡コーラスグループ「純烈」のメンバー友井雄亮さん(38)が11日、東京都内で記者会見し、グループを脱退して芸能界を引退すると明らかにした。
 友井さんは、女性への暴力などが週刊文春で報じられ、会見で「手を上げてしまって恋人を傷つけたことは間違いない。信頼を裏切り、誠に申し訳ございません」と謝罪。女性の多額の金銭を競馬などに使い込んだとして「人として本当に情けないことをした」と繰り返し頭を下げた。
 男性5人組の純烈は全国のスーパー銭湯などでライブ活動を続け、中高年女性に人気で、昨年大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場した。