東京都は1日、新型コロナウイルスの感染者が新たに472人報告されたと明らかにした。7月31日の463人を超えて過去最多を3日連続で更新。直近7日間平均は300人を超え、約312・6人となり、8月に入っても深刻な悪化傾向が続く。累計は1万3163人となった。
 都によると、新規感染者のうち、年代別では20代の216人と30代の108人で7割近くを占める。40~60代は計110人に上り、世代間の広がりが見られる状況が続く。70代以上は計14人だった。重症者は31日から1人減の15人となった。
 入院中は1220人だが、入院や療養の調整中は1156人となっている。