石巻川開祭実行委員会は、第96回石巻川開き祭り(31日、8月1日)で東日本大震災の犠牲者を追悼し旧北上川で実施する流灯への記帳を受け付けている。

 流灯は震災被災者の供養祭に合わせ、31日午後6時半から旧北上川の内海橋上流で実施する。犠牲者の名前を記した灯籠を川に流し、慰霊する。

 記帳は、石巻仏教会の所属寺院と市役所、各総合支所・支所、石巻商工会議所で受け付ける。供養料として流灯1個につき500円の負担を求めている。

 各総合支所・支所は19日、市役所と各寺院が22日、商議所が26日まで。

 仏教会所属寺院は、西光寺、永巌寺、普誓寺、称法寺、東雲寺、禅昌寺、久円寺、広済寺、寿福寺、長林寺、慈恩院、多福院、松厳寺、法山寺、梅渓寺、法音寺、観音堂の17寺。これ以外の寺院の檀家(だんか)は市役所などで記帳する。

 連絡先は実行委祭典部(石巻商工会議所内)0225(22)0145。