女川発の野外音楽フェス「我歴(がれき)stock in女川・歌郷編」が6月30日、女川町生涯学習センターであった。雨のため、会場をJR女川駅前広場から移して開催した。

 町商工会青年部を中心としたメンバーでつくる「NAKED BAMBIES」やヒップホップの「女川ダンススクール」など7組が出演。熱いステージで観客を魅了した。

 ステージの合間には、第3回船長杯争奪アームレスリング大会を実施した。力自慢の男性16人、女性8人の計24人がトーナメント戦に出場。激しい攻防で迫力ある戦いを繰り広げ、会場を沸かせた。

 我歴stockは「音楽の力で故郷女川を元気にしたい」と、地元の若者らでつくる「女川福幸丸」が主催している。植木智子代表は「雨の影響でイベントを縮小したが、仙台や名古屋などから多くの方々が足を運んでくれた」と話した。

 来年は目標にしていた開催10回の節目を迎える。趣向を凝らした企画を用意し、来場者に喜んでもらう考えだ。

※我歴stock http://www.onagawa-fkm.com