石巻市穀町の市ささえあいセンター2階に、子育て世代包括支援センター「いっしょるーむ」が開所した。子どもたちが伸び伸びと遊べる大型遊具や、個室の育児相談室などを設けた。新型コロナウイルス感染予防のため当面は利用予約が必要だが、土日祝日も開放し、親子が安心して過ごせる居場所を提供する。

 今月1日に開所した。市から業務委託されたNPO法人石巻復興支援ネットワーク(やっぺす)が運営する。滑り台やボールプールなどがある「いっしょるーむ」、絵本をそろえた「キッズスペース」、育児相談に対応する「おはなしのへや」の「SORA」と「HANA」を設けた。

 やっぺすスタッフらが常駐し、毎週火曜には助産師の無料相談(要予約)もある。「子育て交流室」では親子向けのイベントやセミナーなどを開催する。

 新型コロナウイルス対策のため、利用は当面の間、予約制。2階総合受付で検温し、手指を消毒してから入室する。利用時間の合間には、スタッフが室内消毒と清掃を徹底する。

 利用時間は平日が午前10時~正午、午後1~3時、同4~6時の計3回。土日祝日は午前9時半~午後0時半、午後1時半~4時半の計2回。各回最大20人まで。利用は無料で、いっしょるーむ利用者は駐車場も無料になる。

 やっぺすの兼子佳恵代表は「日々子育てで大変な保護者に休んでもらいつつ、『今相談したい』に応えられるようにしたい。どんどんスタッフに話し掛けてほしい」と話している。

 いっしょるーむは、18日にトータルバランスセラピストでオモシロ腸相(ちょうそう)診断士の及川智恵美さんを招いた「親子のお手当て講座」、24日はキッズヨガインストラクターによる「親子ヨガ」を、それぞれ子育て交流室で開く。お手当て講座は参加者を募集中。時間はどちらも午前10~11時が幼児(未就学児)クラス、午後1~2時が小学生クラス。

 連絡先は、いっしょルーム0225(98)4158。