お笑い芸人が自ら制作した石巻地方の観光PR動画と持ちネタを競い合った「お笑いマスター決定戦」の結果が発表された。宮城県出身の芸人「あがいん直(ちょく)」さんが優勝し、賞金30万円を手にした。

 決定戦は一般社団法人石巻圏観光推進機構が、4日に開催。結果は11日に動画投稿サイト「ユーチューブ」の同機構公式チャンネルで発表された。

 優勝したあがいん直さんは「願ってもない結果で、藤井聡太さん風に言うなら僥倖(ぎょうこう)。参加したみんなで石巻地方を盛り上げていきたい」と喜んだ。2位と3位の2人にも賞金15万円が贈られた。

 3人は来月10~16日、石巻地方に滞在し、イベントなどで観光や地域の魅力をアピールする。「ユーチューブ」の同機構公式チャンネルでライブ配信も行う。

 決定戦にはお笑い芸人7人が出場し、持ちネタと制作した観光PR動画をライブ審査会で披露した。動画は「ユーチューブ」にもアップロードされ、視聴者の「グッドボタン」の数を審査員点に加点して競った。

※第1回お笑いマスター決定戦結果発表 - 石巻圏観光推進機構 | YouTube
https://youtu.be/dObBxzCh3NE