宮城県栗原市は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、宿泊施設のハイルザーム栗駒と花山温泉温湯山荘、日帰り温泉の金成延年閣など、指定管理委託する5施設を27日から5月6日まで休館する。
 交流施設エポカ21は、プール、大浴場、トレーニングジムの利用を6月30日まで休止、市図書館は当面休館する。