3日、福岡県久留米市のみづま総合体育館などで行われ、東地区3位の仙台は西地区首位の福岡に58-106で大敗した。仙台は6位の岩手に勝った4位の山形と通算16勝23敗で並んだが、直接対戦の結果から順位が入れ替わり山形が3位、仙台が4位になった。岩手は4勝35敗。
 首位の秋田は2位の福島に快勝、通算35勝4敗とした。敗れた福島は24勝15敗。5位の青森は西地区の熊本に敗れ9勝30敗。
 東北の6チームは4日も同じ会場で同じ相手と戦う。


福岡(32勝7敗) 106/22-18/58 仙台(16勝23敗)
              27-21
              31-6
              26-13
▽観衆 1688人(久留米)

<簡単なミスで失点/仙台・高岡大輔監督の話>
 第2クオーターの3分までしか試合をさせてもらえなかった。簡単なミスから得点を与えてしまった。明日は簡単なファウルをせずに、インサイドでハードにプレーさせたい。