30日、東地区の仙台は茨城に67-82で敗れ、通算成績19勝9敗となり首位から3位に後退した。連勝は3でストップ。

 4位の福島は西地区の奈良に78-86で敗れた。5位山形は中地区の信州に57-72で、6位青森は西地区の広島に71-93で負けた。

 東北勢は今節の31日に広島-青森が残っている。次節の1月5日は仙台-東京Z、山形-青森、福島-群馬がある。

茨城(20勝8敗) 82/24-9/67 仙台(19勝9敗)

             17-23
             19-11
             22-24
▽観衆 2002人(水戸)

◎第1Qで15点差に

 仙台がいいところがなく敗れた。第1クオーターに、攻守とも機能せず15点差をつけられた。ミスが目立ち、シュートも精度を欠いた。守備の連係が悪く、相手に3点シュートを高確率で決められた。