仙台の安部が3点シュート3本を決めて14点を挙げた。第2クオーターには、ブロックを避けるために利き腕とは逆の左手でふわりと浮かせるレイアップシュートを決めるなど、技ありのプレーも披露。10日に長女が生まれ「やってやろうと意気込んでいた。見えない力も後押ししてくれた」と目を細めた。
 「終盤のインサイドからのパスは、絶対に決める自信がある」。精彩を欠いていたシューターが調子を取り戻してきた。