2位茨城をホームに迎えての2連戦、仙台は連勝して2位浮上を目指す。パワーフォワード、ラマートへの守りが鍵となる。
 茨城とは今季2勝2敗。昨年12月、今年2月の対戦は、いずれもラマートが出場した第2戦を落とした。身長206センチのラマートはリバウンド争いに絡んでくる上、3点シュートの成功率が4割近くと守りにくい相手だ。
 ラマートをマークするミラーが、ゴール下からつり出されて守備が崩れるケースが多かった。桶谷監督は、ラマートが外に展開した場合、守備のカバーへの入り方を変えて対応する。「周りがしっかりフォローしなければならない」と話す。
 2月の対戦でファウルトラブルに陥り、不完全燃焼に終わったミラーも雪辱に燃える。「自分が長くコートに立つことはもちろん、チームで守ることを意識しなければならない。しっかり準備して臨みたい」と意気込んだ。
(射浜大輔)