31日、仙台市のカメイアリーナ仙台などで行われ、東地区2位の仙台は4位福島を95-89で下し、9連勝となった。通算成績は35勝19敗。
 5位山形は3位茨城に76-74で競り勝ち、6位青森は首位群馬に敗れた。
 次節は4月6、7日に青森-福島、山形-仙台がある。

◎終盤得点重ね逆転

仙台(35勝19敗) 95/20―32/89 福島(23勝31敗)
              25―18
              25―23
              25―16
▽観衆 2264人(カメイ)

 仙台は逆転で9連勝。終盤、沢辺のドライブを中心に得点を重ねて試合をひっくり返した。第1クオーターに32失点して12点差をつけられたが、安部の3点シュートやフリースローを高い成功率で決めて点差を縮め、逆転劇に結び付けた。