7日、山形県天童市の山形県総合運動公園アリーナなどで行われ、東地区2位の仙台は5位山形を82-72で破り、11連勝を飾った。福島は青森を82-69で下した。

 次節の13、14日、仙台は首位群馬との直接対決に臨む。一つでも落とせばプレーオフ進出の可能性が消える。青森は茨城、福島は山形と対戦する。

◎第4Qに突き放す

仙台(37勝19敗) 82/16―15/72 山形(20勝36敗)

              21―21
              19―16
              26―20
▽観衆 1893人(天童)

 仙台は第4クオーターに山形を突き放して11連勝。4点リードで迎えたこのクオーター、インサイドで優位に立って12連続得点した。最終盤はファウルがかさんで点差を詰められたが、フリースローを高確率で決めて逃げ切った。