バスケットボール男子、B1京都のガード片岡大晴(33)=仙台高-白鴎大出=が、B2仙台に3季ぶりに復帰することが8日、分かった。仙台はB1主力級の補強で、チーム力の底上げを図る。
 片岡は仙台市出身。高いシュート力と豊富な運動量を持ち合わせる。08~12年に所属したNBL栃木では優勝を経験し、主将も務めた。京都、北海道、仙台を経て、17~18年シーズンから京都でプレーしていた。
 昨季は試合の流れを変えるシックスマンとして55試合に出場。1試合平均約21分のプレーで6.2得点し、3点シュートは39.5%の成功率を記録した。
 仙台在籍時は「ソルジャー」のニックネームで人気を集めた。来季は主将月野雅人を補佐する役割も期待される。