29日、仙台市のゼビオアリーナ仙台などであり、東地区の仙台は茨城を76-67で破り、ホーム開幕カードを2連勝で飾った。これで仙台、茨城共に2勝2敗。

 次節の10月5、6日、東北勢は仙台-福島、西宮-青森、山形-愛媛がある。

仙台(2勝2敗) 76 18―11 67 茨城(2勝2敗)

            21―13
            22―20
            15―23
▽観衆 1728人(ゼビオ)

 仙台が2連勝で星を五分に戻した。インサイドで優位に立ち、ミラーを中心に得点を重ねて主導権を握った。第4クオーター、運動量が落ちて守備が緩み、一時4点差まで追い上げられたものの逃げ切った。