バスケットボール男子、B2仙台は21、22日、名古屋市千種区の千種スポーツセンターで中地区3位のFE名古屋と対戦する。20日は仙台市太白区のHALEOドームで、守備の連係に重点を置いて練習した。
 FE名古屋は15勝11敗。ガード陣が積極的に前に出る展開の速いバスケを得意とする。フォワードは高さのあるローソンに代わり、スピード豊かなソウの出場が濃厚で、一層攻撃のテンポが速まりそうだ。桶谷監督は「走る選手が多いので、守備リバウンドからの速攻に気を付けたい」と話した。