バスケットボール男子、B2仙台は17日、センターのダニエル・ミラー(28)との契約更改と、シューティングガードの白戸大聖(25)のB2福岡への移籍を発表した。
 ミラーは移籍2季目の昨季、44試合に出場し、1試合平均14.2得点、11.1リバウンドを記録。「またともに戦い、優勝してB1に行こう」と球団を通じてコメントした。
 白戸は2018年に特別指定選手として入団。昨季は全47試合に出場した。「さらに成長し活躍している姿を見せることが、恩返しになると思っている」とコメントした。