バスケットボールBリーグ2部は15日、奈良県橿原市のジェイテクトアリーナ奈良などで試合があり、東地区の仙台は西地区の奈良に85-78で競り勝った。青森は愛媛に76-82で敗れ、11連敗。山形は94-67で福岡に快勝した。

仙台(9勝4敗) 85/22―17/78 奈良(5勝8敗)

            19―9
            27―26
            17―26
▽観衆 796人(橿原)

<全く満足できない/仙台・桶谷大監督の話>
 第3クオーターの途中から守備で同じようなミスが続いた。流れが奈良に向くと選手を入れ替えても取り戻せず、守備のチームなのに後半だけで52点も取られた。勝ったとはいえ、全く満足できない。