8日に1軍に合流したばかりの東北楽天の藤田が打撃で結果を出した。四回無死一、二塁で2点目をもたらす中前打。「今日1本出るのと出ないのとでは違う。ホッとした気持ち」と胸をなで下ろした。
 守備でも軽快な動きを見せ、梨田監督を「さすが」とうならせた。2月のキャンプ直前に痛めた左ふくらはぎの状態について「問題なくできている。実戦を積み、1試合フルで出られるようにしたい」と出遅れからの挽回を期す。
 35歳の名手は「レギュラーを約束されていない。開幕スタメンに向けてアピールしたい」と二塁の定位置取りに全力を注ぐ。