東北楽天は19日、21日にメットライフドームで行われる西武戦のパブリックビューイング(PV)を、田村市滝根町のあぶくま洞で実施すると発表した。鍾乳洞でのPV開催は球界初。
 東北楽天OBの鉄平さんが洞内で試合を解説し、公式チアリーダーの東北ゴールデンエンジェルス、球団マスコットのスイッチも登場して会場を盛り上げる。田村市によるビアガーデン、縁日コーナーも設けられる。
 参加料は大人1000円、高校生以下は500円。事前予約は受け付けず、当日にあぶくま洞でチケットを購入すれば入場できる。