西巻は高卒新人とは思えないような打席での落ち着きぶりなどが評価され80万円増となった。イースタン・リーグ優秀選手賞にも輝き「充実した1年だった」と笑顔を見せた。
 1軍では25試合に出場し、初安打、初打点を記録した。一方で、プロの打球の速さに対応できるように守備力を高めることが課題と自覚する。「オフは1年間試合に出続けられる体づくりをして、来季は今季以上の成績を残したい」と決意を新たにした。