平石監督が新人合同自主トレを視察した。10選手が元気よく体を動かす姿に「みんないい動きをしていた」と目を細めつつ、「あれこれ考え過ぎず、今まで取り組んできたことを思い切り出してほしい」と期待した。
 中でも目に付いたのが辰己。2月の春季キャンプの1軍参加は未定としながらも「走ったり、(キャッチボールで)投げたりする姿はイメージ通り」とドラフト1位の実力を再確認した。