4日、第1クールの最終日を迎えた。朝から雨が降り続くあいにくの天気で、1軍キャンプは久米島野球場の室内練習場でのメニューが中心となった。午前中は2日連続でサインプレーの練習が非公開で行われた。
 投手陣では則本昂、ハーマン両投手が2日連続でブルペン入りし、力強い球を投げ込んだ。
 この日は、右目の不調でチームを離れていた今江内野手が仲里野球場での2軍キャンプに合流した。
 第1クールを終えた平石監督は「100点とは言わないが、全体的に順調だったと思う。第2クールからは練習の強度を上げていきたい」と語った。
 5日は休日で、第2クールは6~9日。