東北楽天は攻撃が振るわず、連勝が2で止まった。
 打線は二回無死満塁でウィーラーが投ゴロ併殺打、辰己が三振を喫し無得点。六回2死満塁では銀次が補邪飛と、再三の好機を生かせなかった。
 先発弓削は6回5安打2失点と粘投したが、味方の援護がなく1敗目。2番手小野は八回、デスパイネに痛い30号ソロを浴びた。
 ソフトバンクは連勝を5に延ばした。先発高橋礼が10勝目。

東北楽天-ソフトバンク18回戦(9勝9敗、18時00分、楽天生命パーク宮城、27,036人)    
ソフトバンク110000010=3    
東北楽天  000000000=0
▽勝 高橋礼17試合10勝3敗
▽S モイネロ42試合1勝1敗4S   
▽敗 弓削4試合2勝1敗   
▽本塁打 デスパイネ30号(1)(小野)

☆イヌワシろっかーるーむ

高梨雄平投手(12日に1軍復帰後初登板)

 「1軍の空気感の中で投げるのはいいなと思った。残り試合、チームの力になれるように頑張りたい」