東北楽天は26日、今季米大リーグ、パドレス傘下のマイナーでプレーした牧田和久投手(35)=177センチ、85キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。近く入団記者会見を行う。

 石井一久ゼネラルマネジャーは「これまでの日米での経験からイーグルス投手陣の底上げを期待してオファーした。入団していただくのは非常に心強い。東北の地で待っている」とコメントした。

 牧田は2011年に日本通運からドラフト2位で西武に入団。先発や抑え、中継ぎなど幅広い役割を担った。18年にポスティングシステムで米大リーグのパドレスに移籍したが、今季はメジャー出場の前提となる40人枠から外れ、傘下のマイナーでプレーした。

 日本での通算成績は276試合で53勝49敗、25セーブ、防御率2.83。大リーグでの通算成績は27試合に登板し、0勝1敗、防御率5.40。