東北楽天は1日、茂木、渡辺直両内野手、下水流外野手と来季の契約を結んだ。

 今季141試合に出場した茂木は3000万円増の8100万円で契約し「1年通して頑張ってくれたと言われた」と笑顔を見せた。

 来季から打撃コーチ兼任となる渡辺直は300万円増の2000万円。「選手としてもコーチとしても頑張り、チームの日本一に向けて貢献したい」と意気込んだ。

 7月に広島から移籍した下水流は200万円増の1700万円でサイン。1割4分3厘と低かった得点圏打率を課題に挙げ、「いいところで打てないと話にならない。(オフに)見詰め直したい」と力を込めた。(金額は推定)