13日、沖縄県名護市のタピックスタジアム名護で今季初の練習試合を日本ハムと行い、2-1で勝った。

 打線は三回、太田の左越えソロで先制。六回は和田の右中間への適時三塁打で1点を加えた。ドラフト1位の小深田(大阪ガス)、2位の黒川(智弁和歌山高)の新人2人が先発出場し、共に1安打を放った。

 投手陣は先発石橋、2番手釜田、3番手藤平がいずれも2回無失点。4番手寺岡は1回無失点。5番手渡辺佑は2回1失点。

 14日は休日。15日は沖縄県金武町の金武町ベースボールスタジアムでヤクルトと練習試合を行う。